FC2ブログ
category未分類

伊豆ヴェルディ記念合唱団

trackback--  comment0
きょうは朝6時に府中の家を出て、来宮の法務局に寄り、伊豆の家に10時に着いた。午前中は庭仕事をして、午後から伊豆ヴェルディ記念合唱団のゲネプロ。それから高原の湯の温泉に行って9時半に家に戻った。

合唱の練習はすごく集中するので疲れるけれどだいぶきれいに揃うようになってきた。

80825asc.jpg
上の画像をクリックすると拡大します。  

当日券もあります。是非いらしてください。
category未分類

モルタル

trackback--  comment0
昨日の午前中にモルタルで石を固めて行った。どこの上に載っても崩れないように丁寧にやったので時間がかかった。

80906a.jpg

あまりモルタルばかりやっていると腰が痛くなるので一気に長時間する訳にはいかない。

80906bx.jpg

上から見るとこんな感じ。

80906cx.jpg

ここは半日陰なので下の方と同じ葉物中心になるかな?
今日はこれから千葉に出かけ、明日は合唱のゲネプロだから庭仕事は何も出来ない。
category未分類

千日紅

trackback--  comment0
今日は午前10時頃までモルタルで石を固定した。この作業は不安定な場所で中腰になるので腰が痛くなってくる。
だいぶ進んだが写真は撮ってない。

午後はかねてから行ってみたかった富戸のアイワガーデンへ。とても広い庭だが初秋の花が咲いている。カザンの庭にはほとんど花がないので、土が見えないくらいに草花が植わっているのはさすがだ。

80905a.jpg

ワイルドガーデン風に咲いているセンニチコウは悪くない。

80905c.jpg
category未分類

台風の中

trackback--  comment0
台風は関西の方に上陸したので伊豆はそれ程ひどくないが、それでも時折、強い風が吹き、すごい雨が降る。

80904d.jpg

雨の合間を縫って石運びと石積みばかり。でもヤマハギの根を掘ったり雑草を引き抜いたりしたのでだいぶ奥まで進んだ。こんな天気にガーデニングをやっている気違いは伊豆高原で僕だけだろう。犬の散歩も今日は見かけない。

80904k.jpg

上の写真は約3週間前の写真。だいぶヤマハギをやっつけた。

70802ox.jpg

更に1年前の去年は斜面を崩しているところでまだ石の階段もない。少し角度は違うけれど同じ場所である。

80904e.jpg

それにしてもよくこれだけの石が出たものだと我ながら思う。これだけ石だらけの土地はちょっと珍しいのではないか?

80904f.jpg

明日は台風が去って晴れだと思うのでモルタルで固めて行くがとても1日では出来ないだろう。
category未分類

一部植栽

trackback--  comment0
新しく作っているパーキングの左の崖の3段目と4段目は土を入れることが出来るので植えてみることにした。

80904a.jpg

キキョウランなど他から移植したものばかり。下の写真は上から見たところ。

80904c.jpg

先は石を積んだだけでまだモルタルで固めていない。強度を強くしなければならないし、かなりの急斜面で足場が悪いので台風が去って天気が良くなってからになる。

80904b.jpg

台風21号の影響か時折雨が強く降る。
category未分類

遠雷と雨

trackback--  comment0
今朝は5時半から7時ぐらいまで石を運んだりヤマハギを切ったりしたが、遠雷と共に雨が降ってきたので作業は中止。

80902a.jpg

向かいから見たところで、岩の上に堆積していた土と茅やヤマハギを切ると岩の形が見えてきて、どのように石を積んだら良いかが分かってくる。

80902b.jpg

今日は確実に大雨になるのでモルタルは台風21号が去ってからかな?
category未分類

秋のコンサートの入稿

trackback--  comment0
昨日から今日の午後1時までずっと「伊豆クラシックサロン・秋のコンサート」の印刷原稿を作っていて、入稿してからすぐに林間劇場でのバリトン・コンサートに出かけた。

4時半に家に戻り、それから1時間だけ石を掘り出して運んだが、ずっとパソコンに向かっていると無性に肉体労働をしたくなる。

80901b.jpg

少し石を積み、ほんの少しヤマハギを切っただけで崖庭はほとんど進んでいない。

明日は合唱の最後の練習なので、これからハイドンとラターの曲を練習しなければならない。
category未分類

パソコン作業

trackback--  comment0
今朝は午前9時までパーキングの崖の石積みをしてから川奈に出かけて午後1時に戻り、後は終日パソコンの仕事があるので庭には出られない。

80831a.jpg

category未分類

シャンソン サマーセミナー

trackback--  comment0
二日間に渡る伊豆高原「林間劇場」でのシャンソンサマーセミナーが終わった。

80830a.jpg

昨日は4名の個人レッスン。そして今日は2名の個人レッスンとミニコンサート。

80830b.jpg

そしてその後はカザンの庭で講師のドミニク・シャニョンと楽しいバーべキュー。
炭火で焼く肉、貝、野菜はおいしいね。


category未分類

パーキングの左側の崖

trackback--  comment0
今朝は霧雨が時々降る涼しい天気。

80829a.jpg

少しだけモルタル作業をする。

80829b.jpg

パーキングの左側もだんだんロックガーデン風になってきた。

80829c.jpg

タカサゴユリが少し遅れて咲いている。
伊豆高原ではあちこちで見られるユリだが、一度種を大量に蒔いたけれど風で飛ばされてしまったのかほとんど発芽しなかったようだ。発芽しても雑草と区別が付かず抜いてしまったかもしれない。
category未分類

岩との戦い

trackback--  comment0
家の前の大きなヒメシャラの周辺を平らにするために高いところの土を掘っているのだが、大きな岩に当たる。全く動かなく、すぐそばに大きな穴を掘って転がして埋めると言うことも考えられるのだが、こんな石が入るくらいの穴を掘るのが一苦労。

そこで削岩機で割ってしまえとトライしたが思ったより簡単に割れた。全部で6ピースぐらいに割れて大きいのは転がして運び、手に持てるのはパーキングの崖に使うために抱えて運んだ。

80828a.jpg

こちらが今工事中の場所だが花は終わって葉物類だけが目立つ。

80828b.jpg

奥のキキョウランはこの冬の寒さで枯れたかと思ったが、今頃になってようやくきれいな葉が出てきた。

80828c.jpg

ヤマハギを切って少しずつ石を積んでいく。こちらは斜面もきつくなく、石を運びさえすれば石垣を作るのは難しくない。

80828d.jpg

向かいはご覧のとおりで随分積み上げたなと我ながら思う。

80828e.jpg

これだけの岩が庭に埋まっていたのだが、買わずに済んだのはありがたいとも言える。
category未分類

まだ暑い日が続く

trackback--  comment0
今朝も5時ごろから始めた。明け方は涼しくて気持がいいが9時になるともう汗だくになる。

石段に近いところは一段完成したので2日後には土を入れられるが、もっと上の方まで作ってからの方が良いだろう。早く植え込みたい気持はあるのだが、モルタルを塗る際、下にこぼれるので土が固まって汚くなるから、最後に一気に土を入れて植え込むことにする。

80827a.jpg

と言うことで明日はこの奥の方の作業をする。

下の写真は2日前に出来た反対側の崖の一番高い花壇でこれから土を入れる。

80827b.jpg

土を入れて苗を植え込んだところ。ペンステモンやジャーマンアイリスやセージなど。

80827c.jpg

今日も暑くて何回ももシャワーを浴びて水分ばかり取っている。
category未分類

左側の崖庭

trackback--  comment0
パーキングの右側の崖庭を進めてきたが、中1日置いた方がモルタルがしっかりと固まるので向かいの左側の崖と交互にすることにした。

そこで久しぶりに左側の崖に石を積むことにしたが、ヤマハギの根を掘り起こすのが結構大変だった。

80826d.jpg

石を庭の上から運ぶのが重いけれど石積みはもう慣れているのでそれ程難しくはない。

80826a.jpg

ここは大きな岩があるので、岩の迫力を損なわないようにしたい。
だからどこから石を積み始めるか、どこまで石を積むかは岩を覆っている草や土を取り除いた形状を見て判断していくので、最終的な形は予測できない。

80826b.jpg

だいぶ奥の方まで土と草を除いたので大きな岩の形が見えてきた。

今朝は5時頃から庭に出ていたが、9時ごろからとても暑くなり、早めに切り上げる。

80826c.jpg

今夜に合唱の練習があるので、少し予習をしておかないと9月8日の本公演で思い切り歌えない。テノールは4人しか居ないので一人間違えると目立ってしまうのだ。

80826u.jpg

今日は最高の海日和。今年は諦めるけれど来年はシュノーケリングだ。
category未分類

崖庭造りは続く

trackback--  comment0
台風20号は風はそれほどではなかったが雨の量が多かった。

3日ほどかけて新しく作った石垣だが、月曜日には土を入れ植物を植えられるだろう。

80825c.jpg

手前が先日植え込みをしたところ。

80825d.jpg

上から見たところだが、先はヤマハギが茂っている。

80825b.jpg

半年でこんなに成長してしまうのだから3年も放っておいたら悲惨な状態になっていただろう。
category未分類

ショック!

trackback--  comment0
今年少しだが花をつけたアメリカヒトツバタゴ(ナンジャモンジャの木)が急に枯れてしまった。いくら暑い日が続くと言ってもこれは異常だ!と思って近づくと鉄砲虫にやられたのだった。

近くの木は用心して時々根元を確認しているのだが、庭の南のはずれだし、全く油断していた。

80823a.jpg

穴の上は完全にやられているが、穴の下には新しい葉が出ているので完全に死んでいるのではないだろうが、台木の葉かもしれない。しばらく様子を見るが、いずれにしろ場所は移すことになるだろう。

80823b.jpg

枯れてしまった植物はたくさんあるのだが、鉄砲虫の被害は初めてだったので、ちょっとショック。

80823c.jpg

時々雨が降り風も出てきた。台風は当初の予想より西寄りに進んだので、ここは被害が出ないだろう。
category未分類

崖のカザン

trackback--  comment0
足場を作りながら石を積み、少しずつ花壇を広げて行く。崩れたら大変なので時間をかけて慎重にモルタルで固める。

80822kazan.jpg

散歩で下を通った人がギョッとして見上げ、笑っていた。多分意外なところに人がいたのでおかしかったのだろう。
category未分類

植え込み

trackback--  comment0
モルタルもほとんど乾いたので土を入れて植え込んだ。

80822a.jpg

ペンステモン、カンパニュラ・アイボリーベルズ(カンパヌラ・アリアリフォリア)、紫色の花の咲くセージ、ジャーマンアイリスなどを植えた。

80822b.jpg

家の前のテラスを平らにする時に出る土を利用したが、掘れば岩がたくさん出てくる。

80822e.jpg

転がすにも重過ぎて無理。どうしたものか・・・削岩機で割るしかないか?そのまま置いておくか。

80822c.jpg

更にその先まで足場を作りながら花壇を延長しているが、崩れると危険なので少しずつ岩を積み上げている。

80822d.jpg

奥の草木が生えているところも石を積んで花壇になる。
category未分類

二段石垣

trackback--  comment0
パーキングの崖の一番高い所の二段花壇の石積みがようやくできた。

80818a.jpg

かなりの岩を必要としたし、石垣の上を歩いても安全なようにしっかり作ったので時間がかかった。
明後日には土を入れ植物を植え込む。来年の春を想いながらの植え込みが一番楽しい時かな?
category未分類

展覧会

trackback--  comment0
伊豆高原の林間劇場でカザンの水彩・版画展をやっています。

0080817a.jpg

ガラス張りの温室のような所に展示するのはちょっと不思議な感じ。食事も喫茶も出来ますのでお立ち寄りください。
category未分類

キックボード

trackback--  comment0
このところだいぶ暑さも和らぎ、風が気持いい。

80815c.jpg

台風で倒れたミモザも放っておいたら、また起き上がってきた。

80815b.jpg

キックボードに乗っているところを写真に撮った。

80815d.jpg

最近は駅やスーパーまでキックボードでビュンビュン走っているのだが、伊豆高原では坂が急すぎてスピードが出すぎてしまい、制御するのが大変なのだ。

そこでカザンは考えた。それならば背中にパラシュートを付ければ良いではないか!ついでにパラシュートに「サロン・デ・フォンテーヌ」とか「カザン参上!」とか「伊豆の風雲爺」とか書くと宣伝になって良いかも知れない。