category未分類

シンデレラ

trackback--  comment0
3月14日は伊東市のひぐらし会館で新作のオペラ「シンデレラは12時の鐘を聞かない」の公演で伊豆ヴェルディ記念合唱団の一員として公演に加わった。音やリズムを取るのがとても難しく、いくつかミスもあったが全体としては良かったかなと思う。

80314a.jpg

合唱団員は1時間半の公演の間で3曲だけ歌うのだが、当初は客席にいてそこから登場する予定だったけれど、満席になってしまったため、舞台の袖の倉庫に押し込められ、声は聞こえるけれどソリストたちの歌っている姿は見えない、と言う状態だった。

80314cinderella.jpg

しかしソリスト、ピアニストが素晴らしく、合唱が入ることによって音楽の変化と厚みが増し、公演は大成功だったと思う。

今週の木曜日と金曜日は東京で、17日の土曜日からは月末まではずっと伊豆なので、改装工事に専念できるはずだけど急に暖かくなって雑草も伸び始めてきたから、庭に出たくなるだろうな。。。。。