category未分類

アーチ

trackback--  comment1
今回は11日から17日までの1週間なので、新しいトイレ作りに取り掛かる。ここは元洗面所兼脱衣所で壁に穴を開けて出窓を作るのだが、洗濯機用の水道の蛇口が邪魔している。短く切って使わないようにしようかと思ったが鉄のパイプはさすがに扱いにくい。

80117a.jpg

新しく地下のキッチンを作るために家の東側の土を掘ったところ、水道管が出てきたがかなり錆びている。もう40年近く経つのでこれから水漏れが起きないとも限らない。そこで水道のメーターのところから新しく塩ビパイプに交換することにした。つまり家の水道の配管を全て変更することになるが、水周りのレイアウトを全面的に変えるので塩ビパイプに変えたほうがあとあと作業が楽になる。

鉄の水道管はおそらく基礎工事と同時にしたので道路から続く石段の下から現在の池の下を通って家屋にたどり着く。未完成の池はともかく石とセメントの階段を壊すわけには行かないので別のルートで配管しなければならなく、キッチンやトイレのパイプも同時に変更しなければならないのでそう簡単ではない。

2月から伊豆新聞を取ろうと思うので大きめの郵便ポストを作ることにした。1週間ほど留守にすることもあるので一週間分の新聞が入る容量が必要だ。

80117d.jpg

岩に合わせてポストを削り、何とか収まった。

80117e.jpg

手前の板を引くと郵便物が取り出せる。板の裏側に錘の役割を果たす木が取り付けてあり。その重さで戸は閉じる。

80117f.jpg

更に奥に入ってしまったら、一番下まで下げれば奥まで届く。

80117g.jpg

向かって左側は岩がかなり出ているので横からの雨よけ板は岩に合わせて切らなければならない。でもコンボルブルスが垂れ下がっているので切り口は見えないだろう。

80117h.jpg

ポストはこのあとペンキを塗ることになる。

地下寝室はずっと使っているがまだ断熱材を張っていなく、コンクリート打ちっ放しなので結構冷える。その北側にも小さな地下スペースがあり、こちらは一面しか外に面していないので暖かい。

80117j.jpg

かなり深いので階段と石段を作り降りられるようにし、土をバケツに入れて外の花壇まで運んだ。床下の土まで利用しようとする人はそうは多くはないだろう。もちろん石の方が断然多いので積み上げてまた埋め戻しコンクリートの床を作る。壁に穴が開けられ、キッチンや寝室と繋がるかどうかで地下の用途が決まる。

80117k.jpg

池は当初の予定より深くしたので、石が大量に出てきた。

80117p.jpg

積み上げた石をどかさないと池を更に深く掘れない。

80117b.jpg

石を運び出し、花壇の壁を作るのも良いが、より近くの入り口のアーチと階段の外側の壁を先に作ることにした。アーチ作りは来年に予定していたが、石が多く出過ぎたのでとりあえず基礎部分だけでも作っておくことにした。

80117c.jpg

元手すりに使っていたポールを鉄筋の代わりに使い石を積んで行く。もちろん右側も積むことになるが、かなり高くなるので鉄筋が必要になるだろう。

歩いて3分ぐらいのところに「クラリス」というおしゃれなホテルがあり、建物もさることながらガーデンが良く出来ている。

80117w.jpg

バラの咲く季節が一番素晴らしいのはもちろんだが、冬でも魅力的に見えるのはガーデンのオーナメントや小屋の仕立て方が楽しいからだろう。

80117m.jpg

看板のある入り口も植物がたくさん植わっていておしゃれ。

さて、アーチだが赤い大きなレンガが積まれている。

80117z.jpg

レンガブロックはフランスでは一般的だが日本ではあまり見ない。

80117r.jpg

夏にはバラやツタで覆われるので様子が変わるが、とても参考になる。

アーチをくぐるとライオンの顔のレリーフがあり、小さな鉢がたくさん置かれている。

80117x.jpg

その右手のキオスクの屋根には犬と眠る少女の置物があり、遊び心があって可愛い。

80117q.jpg

植物に囲まれたテラスでのお茶はさぞおいしいだろう。大きく育ったニューサイランが素晴らしい。

80117n.jpg

本館はこちら。各部屋に露天風呂があり、人気のホテルだ。

80117v.jpg

ホームページはこちら→CLARIS

 
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです