category未分類

苗の育成

trackback--  comment0
今回は東京での用事が続き、10日以上伊豆に行くことが出来ないので、東京では種を蒔いたり、苗の育成の管理をすることにした。

白花のジキタリスの種を伊豆から持ち帰り、蒔いたら下のプランターのようにどっさりと発芽した。しかも同じようなものが5つもあるので、多すぎるから元気の良さそうなのを選んでポットに移植した。二年草なので花が咲くのは再来年になる。

71012a.jpg

下は挿し木苗や種まきしたトレーなどが並ぶ。今年から始めたが、やがてトレーや小さなポットで屋上は一杯になるだろう。伊豆の庭もオルラヤやオダマキなどのこぼれ種でたくさん発芽しているので多すぎた苗は行き場がなくるかも知れない。

71012b.jpg

次回は16、17日のみで雨でなければ屋根の続きだけれど、17日は水彩画教室だから1日半しか作業が出来ないのでたいしたことは出来ないだろう。