FC2ブログ
category未分類

バラの季節

trackback--  comment0
70531a.jpg

冬は大島から日が昇ったのに5月末になると日の出の位置が随分北寄りになり、庭仕事も朝4時半から出来るが、明るくなるのが待ちきれなくてライトをつけて3時からセメントをこねたりした事もある。

70531c.jpg

「アッシュ・ウェンズディ」のバラもたくさん咲いた。後ろに見える赤い葉の「アメリカハナズオウ」は池のそばから思い切って家に近いところに移した。なかなか葉が出てこなくて心配したが、来年はもっと元気になって欲しいものだ。

70531b.jpg

「アメリカハナズオウ」を移したのは、池のそばのポット状の場所では肥料をやりにくいのともっと日照があった方が良いのではないかと思ったのと、大好きな木なので入り口の近くに植えればたくさん見る機会があるからだが、この場所を気に入ってくれるかどうかは分からない。

70531d.jpg

そして「アメリカハナズオウ」があった場所には、前から探していた「アカシア・ゴールデン」を植えた。ニセアカシアは成長が早いしほとんど肥料なしで育つだろう。

ごらんの通り左側の池はまだ未完で水が入るのはだいぶ先だろう。玄関への階段の踊り場に置いてある去年の夏に買ったスイレンのポットも池の完成を待ちわびているが、急いでやらなければならないことがたくさんあるので「もうしばらく、多分来年まで待っておくれ」、と通るたびにお願いしている。

70531k.jpg

「アッッシュ・ウェンズディ」と同時に購入した蔓バラの「ファイルヒェンブラウ」も少し遅れて咲き出した。この小花のブルーランブラーーもなかなか気に入っている。

70531e.jpg

70531h.jpg

3本目のバラは30日に伊豆高原の水彩教室の生徒さんからいただいたものだが名前を忘れてしまった。クリーム色のきれいな形の花でこれからが楽しみだ。

70531f.jpg

今回新しくモミジも植えた。「鴫立沢」( シギダツサワ )と下の写真の「キンカクレ」だが去年植えたモミジも枯れずに元気に育っている。

70531g.jpg

新しく植えた木はどれも小さいが多分3年目から急に大きくなるだろう。