category未分類

展覧会

trackback--  comment0
今回の滞在は展覧会のためで、初日の14日にはギャラリーの前の桜は満開だった。そして会期中の強風で最終日には桜は散っていた。6日間の会期中連日会場に居たから家の改造はあまり出来なかったけれど、、、

70420b.jpg

地下室の続きだが、床のコンクリートは一度目が終わり、土が露出している部分は無くなったけれど後2回コンクリートを塗らないと平らな床にならないだろう。

70420f.jpg

木を渡してマットレスを上に載せて一晩寝てみたが、柱が邪魔して狭すぎた。一晩なら何とかなるが毎晩では疲れがたまるだろう。マットレスの幅は100cmで、掛け布団は敷布団よりも大きいので少なくとも120cmの幅が欲しい。となると柱は取り外さなければならなくなる。そこで新たに5本の梁を渡して柱の位置をずらすことにした。かくして工事は当初の予定よりもどんどん遅れていく。

70420g.jpg

コンクリートの打ち抜きのままでは刑務所の独房のようだけれど(入った事はないけれど・・・)床、壁、天井を作り、おしゃれな照明にすればなかなか居心地の良い空間になるのではないか。当初は予定に無かった地下利用だが、まだ利用できる小さな地下空間が隣接してあと2つあるのでそれらを繋げて見ようと思う。冬暖かく夏涼しければうれしいし、サロンと生活空間を完全に分けられれば言うことない。そしてここには地熱暖房が利用できるかも?

70420c.jpg

新しい花壇には買った苗や水彩教室の生徒さんからもらった苗を植えた。何も植わってないところにはひなげしなどの種を蒔いたので、ここもすぐに花で一杯になるだろう。そして2年後には土が見えないほどになるだろうが、何度も植え替え、落ち着いた庭になるにはまだ多くの年月を必要とする。

70420d.jpg

赤葉の枝垂れモミジの南には椿の木があったので南側には枝葉が無いが、木を切ったのでやがてこちらに枝が伸びてくるだろう。
モミジの下には木陰を好む植物を植えたが、ここは西日が当たらないので夏の高温に弱い植物を中心に植えることにする。

70420jj.jpg

伊豆高原での展覧会が終わり、29日のシャンソンライブと30日のジャズライブ、5月6日の東京シャンソンコンクールとカザンの主催事業が続くので当分忙しいが、その間にも雑草はどんどん伸びていく。