FC2ブログ
category未分類

花魁草

trackback--  comment0
昨日は9月8日に公演が行われる「伊豆ヴェルディ記念合唱団」の練習が1日中あったので、家の工事や庭は何もできなかった。

それにしても暑い!

6月に新しく植えた斑入りのノルウェーカエデ「ドラモンディ」の葉が茶色くなってしまっている。平塚の園芸店から太陽がギラギラと照りつける伊豆の庭に来て環境が激変したし、まだ根が張っていないので今年は仕方がないが、来年は大丈夫だろう。
斑入りやゴールドの葉の植物は強い光に弱いが、ネグンドカエデや斑入りのヤマボウシは今年はまだ葉焼けせずにきれいなままだ。
8月に入ってもこのままだと嬉しいが、植えてから3年経つと根が張り急速に大きく成長し出すと思う。この庭はようやく2年が経ったばかりで、以前からあったヒメシャラと細葉のモミジ以外は新しく植えた物ばかりなので成長するのはこれからになる。

80723a.jpg

暑さに負けない元気な葉もたくさんあってメリアンサス・マヨールやカリフォルニア・ホワイトセージは元気に育っている。

80723b.jpg

今年の春に植えたユーフォルビアも大きく育ってきた。

80723cs.jpg

名前は忘れたけれどお気に入りのグラスも元気に育っている。

80723e.jpg

「花魁草」と書いて「オイランソウ」と読むが、宿根フロックスのことで、昔からある花だが花が少なくなる季節に咲いてくれるのがうれしい。

去年はうどん粉病がひどかったフロックスが今年は全く発生せず、きれいに咲いている。葉が雑草と見分けが付きにくいので小さな苗を抜いてしまったかもしれなく、数が減ってしまったように思うが、今後は注意してたくさん増やしたい。

80723ds.jpg

今日も暑くなりそうだけど、これから外トイレの扉と壁と床作りに取り掛かることにする。