FC2ブログ
category未分類

雑草に降参

trackback--  comment0
7月は「東京パリ祭」などの催し物があり、忙しくて伊豆高原のアトリエを空けることが多いので庭の管理がままならない。1週間空けると雑草がはびこっているのだけれど「伊豆アートシーズン」やシャンソンやクラシックのコンサートのフライヤー作成に時間を取られて庭に出る暇がない。今日もこれから東京に行くので雑草はそのままにしておくしかない。

下の写真は隣の別荘からサロンの庭を見たところだが、3種類のアガパンサスが咲いている。

80713g.jpg

下は今年入手した濃い紫の「紫式部」で、6株取り寄せたが3株に花が付いた。来年はもっとたくさん咲くのを期待している。淡いブルーと白と濃紫のアガパンサスが同時に咲くととてもきれいで、年毎に充実してくるのが楽しみだ。

80713e.jpg

パーキングの新しいロックガーデンには背の低いアガパンサスが植わっているけれどパープルのセージが元気になってきた。

80713f.jpg

カリフォルニアホワイトセージが崖からはみ出して目立たない花を咲かせているけれど、岩から溢れるように育つ植物はうれしい。とても香りが強く、葉の色が美しいのでもっとたくさん欲しい植物だ。

80713d.jpg

右奥はミモザで、ブルーがかった葉がきれいなのだがまだ花が咲いていない。