category未分類

府中での展覧会

trackback--  comment0
府中駅のけやき並木通りの向かいのグリーンプラザ分館ギャラリーで展覧会をやっている。

71128a.jpg

このけやき並木は大國魂神社の参道に当たり、歴史を感じさせる。

71128e.jpg

71128c.jpg

展覧会は府中、新百合ヶ丘、自由が丘教室の生徒作品が約20枚、カザンの作品が約20枚の展示である。

71128d.jpg
category未分類

崖と池作り

trackback--  comment0
パーキングの向かって左側のコルディリネやキキョウランの植わっている花壇の両隣に土を入れてアカンサス・ホワイトウォーター、カンパニュラ、アストランティア、タリクトラム、ゲラニウムなどを植えた。いずれも夏の高温多湿が苦手な植物だが、この場所が気に入ってくれるとうれしい。

71124b.jpg

上の庭から移して一本だけ木を植えたが、これは「アメリカ・ヒトツバタゴ」で「ナンジャモンジャの木」の一種。今年は花をつけなかったが来年はどうだろう?

71124g.jpg

向かい側の右手のパーキングの崖の上の部分にも土を入れていろいろ植えた。たくさんの種類を植えたので花が咲いたら順次紹介することにする。

71124a.jpg

ついでに崖の斜面に生えていたヒメシャラを3本切ったのですっきりして更にロックガーデン風になった。

71124k.jpg

上から見るとこんな感じで岩伝いに下まで降りられる。

71124e.jpg

パーキングの造園は取りあえず中断し、池に取り掛かる。溢れる水は一番左の端から流れ落ちることになるので他の部分はそこより高くなければならない。目視では分からないので水準器で確かめながら石を積んでいく。

71124f.jpg

池の堤防に当たる壁はミニ万里の長城に見えるが上の細長い部分には乾燥に強いジャーマンアイリスやアガパンサスを植える予定。

71124h.jpg

道路側から見るとこんな感じでかなり高い壁になってしまった。

71124c.jpg

内側をセメントで固めているけれど外側もある程度塗り固める必要があるが、壁にエリゲロンやコンボルブルスを植え込むので適当に隙間も作らなければならない。

27日~29日は府中で展覧会、30日は大阪で「大阪ヴォーカル・コンクール」を主催し、1日は新百合ヶ丘教室、2日は「アミカル・ド・シャンソン」の例会、3日は「伊豆ヴェルディ合唱団」の演奏会とイベントが続き、移動も多い。

27日~29日は府中グリーンプラザ分館ギャラリーの会場に10時から16時まで居りますので、よろしかったらお寄りください。

次回の伊豆高原は12月3日~6日で池の続きと屋根の作業を主にする予定。
category未分類

ミモザ

trackback--  comment0
ミモザアカシアで名前が分からなかったものがあった。伊豆高原のホームセンターで求め、「フサアカシア」だと思い込んでいたのだが、昨日府中のホームセンターで小さな苗を見つけ「アカシア・デアネイ」だと言うことが分かった。
学名は Acacia deanei で英名が Deane’s Wattle (ディーンズワトル)でオーストリア原産。

71114a2.jpg

このアカシアは四季咲きで、花は淡黄色で派手ではないが香りが素晴らしい。それと葉の形が繊細で色もきれいで夜は閉じる。成長が速く、倒れやすいので支柱が必要なのが難点なのは「ギンヨウアカシア」と同じ。
カザンの庭には5種類のミモザアカシアが植わっているが、それぞれ性質が少し違うものの、風と雪に弱いので少し小さめに育てることにしよう。

園芸店でアカシアの小さなポットを買うと大体3本ぐらい苗がまとまって植わっている。多分1本だと貧弱に見えて売れないからだろうが、大きくなるのは分かっているので庭に植える時は1本ずつに分けて植える。その他の植物でも可能な限り根をほぐして株分けして定植することにしている。
category未分類

秋のコンサート

trackback--  comment0
《アミカル・ド・シャンソン》の秋のコンサートです。カザンはセルジュ・ラマの「赤い風船」と「ピギャールの娘達」を歌います。当日券ありますのでどうぞ聴きにいらして下さい。

71012bremen.jpg
category未分類

再びパーキングの崖の続き

trackback--  comment0
崖の庭もかなり上まで行って、今では上から降りることも出来るようになった。

71111a.jpg

反対側から見るとプチピラミッド?それともプチバベルの塔?カザンはここを登ったり降りたり、、、プチ登山のよう。

71111c.jpg

まだ土は入っていないけれど今度は上から落とせば良いので楽勝でしょう。

71111b.jpg

9月から10月にかけていろいろ種を蒔いたがオルラヤがぎっしり発芽してしまった。間引いて移植しようにも他のところにもいっぱいあるから、、、、

71111e.jpg

リュウゼツランも元気に育っているけれど小さいので冬を無事に越せるかな?

71111d.jpg

9日に赤沢の節子ガーデンを再訪した。秋バラが咲いていたけれど、オーナーの節子さんと植物の話ばかりしていて写真は撮らなかった。好きな植物の種類が近いので話は尽きなく、苗の交換の約束をした。

71111fc.jpg

赤沢の望洋台の友人宅に寄る途中、隣接する恒陽台にアラブ風というか独特の曲線の建物があり、ここにもリュウゼツランが植わっていた。個性的な家には個性的な植物が似合う。

71111g.jpg

12日は東京の富士見ヶ丘で《アミカル・ド・シャンソン》の秋のコンサート、15日は市ヶ谷でアミカルの歌会、19日は12時~17時まで大久保でアミカルの歌会、18時から伊東で伊豆ヴェルディ記念合唱団の練習だから専用ジェット機か「どこでもドア」での移動となる。
次回は20日~25日まで伊豆高原に滞在し、27日~29日は府中で展覧会、30日は大阪ヴォーカルコンクールを主催し、12月1日は新百合ヶ丘教室、2日は大久保でアミカルの歌会、3日は伊豆高原のホテルアンビエントで合唱団のコンサートだけどチラシやプログラムの作成、合唱団のブログも担当しているので何かと忙しい。

《伊豆ヴェルディ記念合唱団》のブログはこちら 
New «‡Top‡» Old