category未分類

伊豆高原シャンソン&ジャズライブ

trackback--  comment0
カザンのシャンソン仲間が4月29日に伊豆高原で歌います。会場のJiro's(ジローズ)は《ギャラリー・カザ》ンのすぐ近く。ギャラリーはまだまだ出来ていないけれどオープン前年コンサートです。そして翌30日はジャズのライブ♪
新緑と音楽の伊豆高原。是非お立ち寄りください♪

jiroslive2017.jpg

↑上の画像をクリックすると拡大します。
category未分類

展覧会

trackback--  comment0
今回の滞在は展覧会のためで、初日の14日にはギャラリーの前の桜は満開だった。そして会期中の強風で最終日には桜は散っていた。6日間の会期中連日会場に居たから家の改造はあまり出来なかったけれど、、、

70420b.jpg

地下室の続きだが、床のコンクリートは一度目が終わり、土が露出している部分は無くなったけれど後2回コンクリートを塗らないと平らな床にならないだろう。

70420f.jpg

木を渡してマットレスを上に載せて一晩寝てみたが、柱が邪魔して狭すぎた。一晩なら何とかなるが毎晩では疲れがたまるだろう。マットレスの幅は100cmで、掛け布団は敷布団よりも大きいので少なくとも120cmの幅が欲しい。となると柱は取り外さなければならなくなる。そこで新たに5本の梁を渡して柱の位置をずらすことにした。かくして工事は当初の予定よりもどんどん遅れていく。

70420g.jpg

コンクリートの打ち抜きのままでは刑務所の独房のようだけれど(入った事はないけれど・・・)床、壁、天井を作り、おしゃれな照明にすればなかなか居心地の良い空間になるのではないか。当初は予定に無かった地下利用だが、まだ利用できる小さな地下空間が隣接してあと2つあるのでそれらを繋げて見ようと思う。冬暖かく夏涼しければうれしいし、サロンと生活空間を完全に分けられれば言うことない。そしてここには地熱暖房が利用できるかも?

70420c.jpg

新しい花壇には買った苗や水彩教室の生徒さんからもらった苗を植えた。何も植わってないところにはひなげしなどの種を蒔いたので、ここもすぐに花で一杯になるだろう。そして2年後には土が見えないほどになるだろうが、何度も植え替え、落ち着いた庭になるにはまだ多くの年月を必要とする。

70420d.jpg

赤葉の枝垂れモミジの南には椿の木があったので南側には枝葉が無いが、木を切ったのでやがてこちらに枝が伸びてくるだろう。
モミジの下には木陰を好む植物を植えたが、ここは西日が当たらないので夏の高温に弱い植物を中心に植えることにする。

70420jj.jpg

伊豆高原での展覧会が終わり、29日のシャンソンライブと30日のジャズライブ、5月6日の東京シャンソンコンクールとカザンの主催事業が続くので当分忙しいが、その間にも雑草はどんどん伸びていく。
category未分類

展覧会

trackback--  comment0
昨年に続き今年も桜のトンネル通りの「ローズマダー」で展覧会をいたします。
会期中会場に居りますのでお出かけください。

2017izu2.jpg
↑上の画像をクリックすると拡大します。
category未分類

trackback--  comment0
今回の滞在はわずか1日程度だった。
地下室の続きです。下の写真の部分は斜めになっていたが、石を詰めて平らにし、2度目のモルタルを塗った。
ものすごい量の砂を使うので途中で砂が切れてしまったけれど、3回目で完全に平らにし、テラコッタ風タイルを張る予定だ。
その方が夏は涼しいだろうし、冬はカーペットを敷けば床からの冷えもある程度カットできるだろう。

70410a.jpg

新しく出来た花壇に少しだけ苗を植えた。前回ヒナゲシなどの種を蒔いたけれど全く芽が出ていない。

70410b.jpg

前回雑草の中で咲いていた水仙を植え替えたけれど、乱暴な移植にも関わらすまだきれいに咲いている。
このピンク水仙「アクセント」はカザンが一番好きな品種で数十年前に植えたものだが、管理していなかったのでほとんど増えていない。水仙は特に好きな花で、フランスでは30種ぐらい栽培していた。

70410c.jpg

白いムスカリだけれど増えるかな?

70410g.jpg

帰りは桜のトンネル通りから桜並木通りを歩いて駅まで。今年は開花が遅れたのと雨が多く、ほとんど人がいない。桜は古木になり、枝が少なくなり、一時ほど花付が良くないように思う。

70410f.jpg

70410k.jpg

次回は14日からの展覧会で伊豆高原に滞在。会期中会場に居りますのでお出かけください。

2017izu2.jpg
New «‡Top‡» Old