category未分類

サロン・デ・フォンテーヌ

trackback--  comment0
宇藤カザンが伊豆高原で作る 《Salon des Fontaines》 は小さなライブコンサートが出来るギャラリー、ティールーム、アンティーク・ショップとガーデンを目指している。
ギャラリー、ティールーム、アンティークショップは2019年春にオープン予定で、庭は2020年春よりオープンガーデンを開始したい。

bluebouquet.jpg

《Salon des Fontaines》 の Fontaineは泉または噴水を意味し、池を5つ作り、テラスには噴水も作る予定だが、"Fontaine de Jouvence"は「青春の泉」[若さを取り戻させるという伝説の泉]という意味もあるので、海を望む伊豆高原の自然の中で音楽や絵画を愛で、庭に咲く花を眺め、鳥のさえずりを聞きながら楽しい会話で心をリフレッシュすることが出来る空間にしたい。


albagarden.jpg
宇藤カザンのフランスの庭《アルバガーデン》

《サロン・デ・フォンテーヌ》2018年行事予定

izulovelygardenslogoss.jpg

伊豆ラブリー・ガーデンズ 2018年5月より毎月22日例会開催
   ガーデニング愛好家の集い お茶を飲みながら情報や苗の交換
   ガーデニングの好きな方ならどなたでも参加できます。
   14時より 参加費無料 雨天順延    
伊豆クラシックサロン《シューベルティアーデ》 2018年9月より毎月25日例会開催
   クラシック音楽のCD・DVD鑑賞や生演奏と会話
   14時より(会費300円・デザート・コーヒー付き)
伊豆日仏サロン 2018年9月より毎月28日例会開催
   フランスの自然や文化を愛する人たちの集い
   フランス語で歌うシャンソン・フランス語会話
   14時より(会費300円・デザート・コーヒー付き)
伊豆高原ジャズサロン 2018年9月より毎月第4月曜日開催
   ジャズのCD鑑賞や生演奏と会話
   14時より(会費300円・デザート・コーヒー付き)
バーベキュー・パーティー 2018年7月より毎月第4火曜日開催
   18時より(会費1000円ビール・ワイン付き)

80520jiros.jpg
上の画像をクリックすると拡大します。
シャンソンライブの後、まだ工事中ですが、サロン・デ・フォンテーヌにお寄りください。

シャンソニエ&ジャズセッション 2018年5月より不定期開催 
  
5月30日(水)14時―17時 ピアノ上里知巳 @ Jiro's
agariss.jpg
   シャンソン・カンツォーネ・ジャズなどのピアノ伴奏による歌会とジャズセッション
   (1曲1000円+1ドリンク300円)

伊豆クラシックサロン演奏会 
   11月2日「唐津健チェロコンサート」
   11月10日「松実健太ヴィオラコンサート」
   11月30日「山形由美フルートコンサート」


《サロン・デ・フォンテーヌ》2019年行事予定

バラの咲く英国 《コッツウォルズの旅》 6月中旬



お問い合わせは下のメールアドレスか電話でどうぞ 

kazanuto(アットマーク)gmail.com  宇藤カザン
Tel.0557-557132  Tel.080-6490-0218 (宇藤カザン)

fontainemapBs.jpg
↑地図をクリックすると拡大します。


《宇藤カザンの水彩画教室》

府中教室 
 
 6月11日(月) 市民活動センター プラッツ 第6A会議室  9時―12時
 7月 9日(月) 市民活動センター プラッツ 第6A会議室  9時―12時

新浦安教室
 
 4月19日(木) エル・シティ 第1集会室 13時―15時
 5月17日(木) エル・シティ 第1集会室 13時―15時

kazanuto(アットマーク)gmail.com  宇藤カザン

ホームページはこちら♪ 英国の庭園を紹介しています。 
category未分類

空洞発見

trackback--  comment0
今日は午後2時ごろまで雨だったので午前中はパソコンの作業。昨日から12時間ぐらいは続けているだろう。

池は水が漏れたら大変だからものすごく丁寧にセメントで固めて行くが、滝は水の通るところだけ固めればよいので早く進む。

80418a.jpg

上の方も少しやろうかと梯子をかけて上から見たら深い空洞があった。ここに水が入ったら永久に戻ってこない。下からは見えない空洞なので塞ぐしかないか・・・入り口だけ塞ぐにしても結構大きな石が必要で、夕方からでは無理なので今日は諦めた。

80418c.jpg

パーキングの花たちも日に日に大きくなっている。カマッシアはそろそろ終わりかけて斑入りのユーフォルビアがきれい。

80418d.jpg

パーキングの右手前の角に植えてあるロータス・ブリムストーンもだいぶ大きくなった。

80418e.jpg

スィートピーは相変わらず元気で、その下に植わっている黄色い葉のハゴロモジャスミン「フィオナサンライズ」も無事に越冬してこれからどんどん大きくなるだろう。

80418f.jpg

メリアンサス・マヨールの花。「なにこの花?」「変な花!」という人もいるだろうが、この色と形がエキゾチックでたまらない。葉の色も形も普通ではなく、花はこの後どうなるんだろう?と思ってしまう。

80418g.jpg

明日は新浦安教室なので静岡県、神奈川県、東京都、千葉県と移動する。
category未分類

午前中のガーデニング

trackback--  comment0
今日は夕方から雨の予想で、午後はパソコンの仕事がたくさんあるので庭の作業は午前中のみ。

80417b.jpg

パーキング周りの池の土はバケツに入れて左の階段を登って行くのだが、階段はまだ未完成で急勾配なのでバランスを崩しやすい。上から見るとこんな感じで、階段はとても不規則。

80417aa.jpg

滝の部分には少し石を積んでみたが夕方から雨なのでセメントの作業は明日以降にする。植栽とか滝作りは楽しいのだが、土運びは疲れる。

80417c.jpg

去年の夏に東京で種をまき、冬を越してから植え替えた白花のジキタリスが小さいながらも咲き出した。ジキタリスは2年草だから今年は咲かないものと思っていたのに、、、来年はもっと大株になって咲くのだろうか?

80417f.jpg

昨日画像をアップしたバーバスカム「ホワイトブライド」も2年草だと思うが、来年も咲いてくれるのだろうか?
category未分類

パーキング周りの池

trackback--  comment0
今日は朝から土方作業。パーキングの周囲は池になるのだが、そのためにはそこの土を取り除かなければならない。ここの土は外から運び込んだ砂利交じりの園芸には不向きな土でやたらと重い。プラスチックのバケツに入れて階段を登り、崖の上の新しく出来た花壇の底の方に入れるのだが、息切れして休み休みでないと出来ない。もちろん1日では終わらないので毎朝少しずつやることにする。

80416a.jpg

本当はそんなに深くする必要はないのだが、土欲しさについつい深くなってしまう。
ここにはハスやスイレンを植える予定で、もちろんこの池でも魚うを飼う。

80416b.jpg

土は崖の上のこの花壇に入れるのだが、下からの階段がきつく、この程度の花壇でも結構土が入るのでまだまだ先は長い。

80416d.jpg

パーキングの正面奥は滝になるのだが少しずつ滝の周囲の花壇を作っていこうと思う。

80416c.jpg

さて仮のキッチンを地下に作る予定だったが、変更して元の風呂場に作ることにした。ここは2つ目のトイレの予定だが、トイレはまだ先でも良いのでキッチンを優先することにする。

80416k.jpg

プラスチックの浴槽は壊して既にコンクリートの下。

80416m.jpg

石を敷き詰め、セメントを流し込んで床の高さを上げる。

80416n.jpg

ここも石や砂袋を下から上げなければならないのでセメントが固まるのを待ちながら毎日少しずつ作業することにする。

さて庭では毎日変化がある。斑入りのヤマボウシも芽が出てきてこれからが一番美しい葉色になる。

80416e.jpg

オルラヤも咲き出した。

80416h.jpg

生田農園で買ったバーバスカムも咲いた。思ったより背が低いが、とてもきれいだから実生で殖やしたい。殖えるとうれしいけれど♪

80416j.jpg

大好きなアメリカハナズオウ「フォレストパンシー」も小さな桃のような花を付けたが、花はどうでも良くて葉の色と形が魅力なのだ。だが強風に弱く、小枝が折れるということが分かったので、今年は台風の時保護することにする。

80416f.jpg

黄色い葉のニセアカシアも急に葉が出てきた。

80416g.jpg
category未分類

雨上がり

trackback--  comment0
昨夜の雨はかなり激しかったが、朝のうちに止み、風の強い暖かな日となった。

紅枝垂れモミジもたくさんの葉を広げているが、無肥料で何の手入れもしないのに毎年楽しませてくれる。ヨーロッパでは最も高価な植物の一つではないかと思われ人気が高いが、アルカリ土壌には適さないので苦労しているようだ。

80415h.jpg

モミジの近くの高性のセントーレアは去年花を付けなかったが今年は咲きそう。

80415j.jpg

小花のライラックは小さな苗にも関わらずたくさん花を付けている。

80415a.jpg

一方白い花のライラックは今年咲くのかな?という感じだが葉の形と色が良いので、今年咲かなくても枯れなければ良しとしよう。

80415k.jpg

ネグンドカエデ「フラミンゴ}も斑入りの葉を出してきた。

80415m.jpg

その下の白花シランも揃って芽を出し、崖のエリゲロンも咲き出した。遠くの赤い葉はモミジの「野村」

80415d.jpg

アーティチョークも今年は咲くだろう。

80415f.jpg

去年苗を買ってすごく大きく育ったので咲くかと思ったら咲かなかったアプリコット色のジキタリスも今年は咲きそうな予感。

80415g.jpg

カザンお気に入りのアカンサスモリス「タスマニア・エンジェル」は今年咲くかどうか?近くのパープルの葉のペンステモン(ハスカーレッドかダークタワー)も楽しみ。

80415e.jpg

ギボウシの葉がきれいだけれど、そのうちにもっと緑色になるだろう。

80415c.jpg

先日Sさんからニューサイラン、アガパンサス、ジャーマンアイリスの苗を頂いたので庭のあちこちに植えたが、ジャーマンアイリスは咲いてみないと色が分からないとのこと。どんな花が咲くのか今からとても楽しみだけれどつぼみが上がってないので結果が分かるのは来年かな?
全部の苗を買っていたらなかなか花壇を植物で埋め尽くせないからとてもありがたい。

今年は種から育てたポピーや矢車草も植えたのでこれからの季節が楽しみ。来年はこぼれ種で一面の花畑!を想像するけれど果たして?

New «‡Top» Old